〜実験・発見・創造〜

あちこちから「ダジャレかいなっ!」とツッコミが飛び交う中(いや・・・そんなつもりは・・・ちょっとあったけど・・・印象派の父であることと、理解しやすい構図であることから選びました)先ずは作者について説明。やはり作者には敬意を払わないと。「これ、夏休みの宿題に持って行っていい?」「だめだな。真似したものを自分の作品として発表するのはよくないね。」じゃあなんで模写なんてするのか・・・作品をじっくり鑑賞する方法のひとつだとわたしは思います。真似して描いてみるとね、作者のいろんな思いが見えてくる、いろんな工夫が見えてくる、そして記憶に残る。例えば、おともだちやおにいちゃんおねえちゃんの絵を真似してみても全然構わないんだけど、これも同じ、そのひとの絵を大切に思うこと、描いたひとの気持ちを大切に思うこと。
左から、5歳、小3、小5のマネさんのマネ・・・あ、また言っちゃった

1374410346 1374410353 1374939392