〜実験・発見・創造〜

7月です。あっという間に7月です。なのに……6月のらぴす……外は雨……だったり、雨じゃなかったり。梅雨です。透明度の高い、値段もちょっと高い……クリアファイルにカラーインクをポタポタと垂らして、遊んでみました。

微妙に余った紙コップ、微妙に余った円形ダンボール、微妙に余った紐、うなるほどあるペットボトルキャップ……これで何ができるかな〜って考えて、こういうことになりました……こういうことってどういうことやねんっ!まったりとお話しながら、ゆっくり作って、また来週。

さて、金曜クラスさんばっきばきこっなごなになってしまった石膏。手作り額縁でこんなふうに飾りました。なかなかいいじゃん🎶

6月も半ばなんですけど、5月の若冲さんです。2016年の生誕300年のときは、ずいぶん人気沸騰、話題になっていました。小さい小さいらぴすっこさんたちも「かきた〜い」「かきたいけどむずかし〜」って盛り上がりました。300年以上たっても褪せない魅力ってすんごいなぁ〜……などと、江戸時代に想いを馳せつつ穏やかな一時間半……そして終盤、金曜日恒例となった揉め事…「せんせぇはこんなくだらん注意をしている暇はないぞ〜っ!!」てな感じで声を荒らげたりなんかして……いえいえ声は荒らげても心はいつも平静です。だって超賑やか金曜クラスさん、みんな「こんにちは〜っ」って元気にやってくる。そして靴もトイレのスリッパもきちんと定位置に。終わりにはなんだかんだ言いながらも教室は片付いている。そしてきみたちの創るものは、とっても面白い。せんせぇはワクワクしながら見ているよ。そう……よぉ〜く見ると見えてくる。

この間の石膏に絵の具を塗って、箱やらダンボールやらで額装中。

さて、日はかわって落ち着きに定評のある土曜クラスさんとLICクラスさん。粘土を取り除くとき、ちょっと割れちゃったりはありましたが、ま、修復可能。こちらも来週もちろんお料理します。

 いつになく静かに時は流れ……ほぉ〜今日は写真いっぱい 撮れるな……なんてゆったりと過ごしていました……ここまでは。もう何度も石膏はやっているのですが、ここまでばっきばきこっなごな、教室中石膏まみれになったクラスは初めてでした。やっぱ落ち着きが肝心。はなしは最後までしっかり聞くのが一番。急がば回れ……。慌てない慌てない。でもまあ、結果はどうあれ、経験値は積んだわけだ。さあ!このばっきばきこっなごな、来週これをどうお料理しましょうか🎶