〜実験・発見・創造〜

さて、起き上がり小法師の錘部分を仕込みまして……しばしきゃっきゃと回して遊ぶらぴすっこさんたち

あ”〜もぉだめだぁ〜って思うことなんて、しょっちゅうです、わたしは。でも、そう思っている間にも時は流れ……状況は刻々と変わり……なんとかおさまって……またケロケロッと歩み続けるのです。

数年前に転びました。ええ、そりゃぁもう派手に。頭・肩・脚・いろんなところを強打し、一瞬「死んだ……」って思いました。はい、それからは気をつけてますよ。落ち着け〜落ち着け〜急がば回れ〜。転んでも転んでも、学べばいいんだ。

おっと書き忘れるところでした。キッズクラフトさんにガシャポンのカプセルをどっさりもらいました。いつもありがとうです。で、起き上がり小法師です。

Thanks:キッズクラフトさん

きゃ〜〜〜、かわいい〜〜!!ドアを開けてみんなが出て行くと、お迎えに来てくれたお母さんたちの歓声が聞こえてきました。楽しい瞬間です。

Thanks キッズクラフトさん

Thanks キッズクラフトさん

素直なわたしは……岡本太郎さんの『坐ることを拒否する椅子』ってのを小さい頃に見て、「なんで???」って思った記憶があります。ちょっと大きくなって……ルネ・マグリットさんの『これはパイプではない』を見て「パイプじゃんっ」って怒りに震えました。しかし……これは素直なんかじゃない……頭が固いだけなんだ……と、素直にそう思えるようになるには結構時間がかかりました。さて、先日KidsCraftさんに帽子をどっさりいただきまして、考えているうちに、そんなことを思い出したわけです。「被ることを拒否する帽子」「これは帽子ではない」概念を取り払わなければ、芸術に発展はない。や、ちょっと〜これ被って歩くのは〜……ってぐらいはじけてみようよ。

Thanks キッズクラフトさん