〜実験・発見・創造〜

3月, 2006 のアーカイブ

3月のらぴす「額縁をつくろう」

こちらは水曜クラスの制作風景。おや?いつものにぎやかさはど〜したの?ときどき「カタン」とハサミを置く音が響いたりして、みんな黙々と真剣そのもの。でも、出来上がって持って帰るときには元気な笑顔が輝いていました。

3月のらぴす「額縁をつくろう」

3月最終日はいつも作品をまとめて持って帰ります。今回は作品収納ケースにひと工夫。前面を額縁風にしてみました。こだわりの土曜クラス・・・う〜む素晴らしい!

  
  

3月のらぴす「色彩博士になろう」

はるとくんの作品です。すごい!幼稚園児とは思えない緻密さ!じっくりと時間をかけてこんなにたくさんの色を発明してくれました。写真ではうまく色がでないのが残念(T_T)

3月のらぴす「アンディ・ウォーホルの日」

これはしんくんの作品。B5程度の紙に描いたしんくんの小さな「オリジナル」をカーボン紙で四つ切り画用紙に「コピー」したものです。でもただの「コピー」では終わらない、新たな「オリジナル」に仕上げてくれています。

3月のらぴす「色彩博士になろう」

テーマは「色彩博士になろう」
好きなカタチを区切って絵の具のお部屋をつくります。そのお部屋に絵の具を少しずつ混ぜながら塗って微妙な変化を楽しみます。写真は実験中の博士たち。実験なので好きではない色だって使ってみます。「わっ!!かわったあ〜!!」博士たちはいくつの新色を発明してくれるでしょう・・・

3月のらぴす「フライングスクリュー」

紙皿と工作用紙でフライングスクリューをつくりました。写真は制作途中の風景です。ビニールテープで補強して、マーカーで色を塗って・・・。そうそう、凧糸を軸に巻かなきゃね。さてさてうまく飛びますでしょうか!?

 1141848364     1141848346
飛びましたっ!!      凧糸を勢い良く引っ張るのがコツかな?
 1142107241     1142107256