〜実験・発見・創造〜

11月, 2020 のアーカイブ

新システム導入してみた……

実は6月の教室再開以降、新システムになってはいるのですが、新たにもうひとつ……ビジター会員制!!を導入することにしました。どぉ違うかと申しますと、1dayレッスンなわけで、都度事前申し込みが必要です。で、申し込めば好きな日にってわけでもなく、教室が過密になっても困るし、1日で終わらないものや結構場所をとる内容だったり、いろんな事情でお受けできないこともあるという微妙なシステムですんで、ま、需要がなければやめます。
そっ、会員さんは席が確保されているので毎回安心して出席できるけど、ビジターさんはそうじゃない……というものです。だから入会金は不要、用具も不要。あ、1dayレッスンといっても1回きたら二度と来ちゃいけないってわけでもありませんよ。来たい時に何度でも来れるけど、来たい時に来られない場合もある。そんな感じです。わかりにくければお気軽にお問い合わせくださいね。教室案内ページもご覧ください。

11月のらぴす「コピー用紙で遊ぼう〜折って切ってくっつけて〜」

11月のらぴす「GoToEat〜味噌味塩味醤油味?〜」

前半一時間かけて半球体の展開図から……というむちゃぶり……しかしながら、小さい小さいらぴすっこさんも苦難を乗り越え……ここでちょっと休憩ついでに絵本を読みました。
田中六大 作「うどん対ラーメン」
当日は学校の遠足で疲れ、半球体でさらに疲れ果てたらぴすっこさんたち、この絵本で妙に元気を取り戻し、おっそろしく意欲的な活動となりました。そして嵐のあとのように散らかった教室……「いかぁ〜ん!帰る時間だぁ〜!みんないそげぇ〜!」の一声で……魔法のように片付いて……感動。

11月のらぴす「GoToEat〜味噌味塩味醤油味?〜」

11月のらぴす「落ち葉がはらはら〜いろとりどりに秋の色〜」

あやとくん(12才)

11月のらぴす「落ち葉がはらはら〜いろとりどりに秋の色〜」

最近ね、いいお話を聞きましてね。「息(呼吸)」は「心(感情)」に比例するって。そして「息」っていう字は「自分の心」と書く。落ち着いているときは静かな「息(呼吸)」。感情が大きく動いた時は大きな「息(呼吸)」。「心」を共有するために人は人と「息」を合わせる。
あたりまえなんだけど人間って「自分の心」には敏感。それはいいとして「自分の心」にだけ敏感ってのはよろしくない。忘れちゃいけない、他人にも「心」があること。自分が投げる言葉には責任を持つ。人間なので失言もあるだろうけど、とりあえず自分の投げた言葉は記憶しておく。記憶しておけば、誰かの言葉に傷ついたとしても「あ、自分も言ったことあるよな」とか「あれ?違う意味をもっているかも」とかいろいろ考えられる。「傷ついているのは自分だけ」なぁ〜んて思わないこと……だと思います。つまらないこと、余計なことばっかりやたらと覚えているこの私。大事なことも忘れないよう、日々鍛錬しております。鍛錬の成果は……

というわけで「落ち葉がはらはら」落ち葉おとしても言葉おとすな……って、なんのこっちゃ。

10月のらぴす「ポップアップでいこう〜誰におくろう素敵なカード〜」