〜実験・発見・創造〜

6月, 2009 のアーカイブ

6月のらぴす「墨汁であそぼう〜汚れてもかまわない服で来てね〜」

墨汁を使ったにじみです。絵の具でするのよりも勢い良くパッと広がります。なので、始めた途端にあちこちから「うわっ!!」「うおっ!!」と、歓声があがります{/チョキ/}

lapiz

らぴすってなんですか?」ってたま〜に聞かれるので・・・。
lapis lazuli(瑠璃)lapisではなく、スペイン語のlapiz(鉛筆)です。
それはそれは大昔にちらっと学んだスペイン語・・・「スペインが好きなんですねっ」と言われます。ええ、好きなんですが・・・行ったことはありません・・・

6月のらぴす「アルミホイルでアート〜ねじってまるめて芸術だ!〜」

お料理でおなじみのアルミホイルを使って、今回は立体に挑戦{/音符/}芯材は使わず、接着はセロハンテープです。この接着ですが、結構キュッとキッチリつけないと取れてしまいます。私のようなカッサカサの指なら、どうってことはないんですが、こどもたちの潤った指はテープの粘着力を弱めてしまうようで、苦労していました。年の功!?

ガネット祭について

夏の恒例イベントになっていたガネット祭ですが、今年は諸事情によりお休みすることになりました。
楽しみにしてくれていた皆さん、ごめんなさい。

6月のらぴす「デザインしてみよう〜雨降りだって楽しいね〜」

外は雨・・・というわけで教室の中もポタポタポタ。大粒小粒いろんな色の雨が降りました。

で、そこに傘のデザインをしました。右端はりりちゃん(5才)の作品。雨の日もこんな花のような傘なら、とっても明るくなりますねっ。