〜実験・発見・創造〜

2010/01/12 のアーカイブ

第18回絵画造形教室らぴす展覧会

お越し下さった皆さん、どうもありがとうございました。会場は誰でも通れる場所なので、いろんな方が立ち寄られます。朝一番に見てくださった年配の方が「素晴らしいなぁ〜、わしも小さい頃にこんな絵を描かせてもらえてたら人生かわってたやろなぁ〜・・・」と感慨深げに仰ったのが印象的でした。「あ、この絵ええなぁ〜」「わたしはこっちの絵が好きやわ」「あっちの絵きれいやわぁ。どんなこが描きはったん?」人それぞれ好みが違います。細部までこだわった絵、ど〜〜んと大迫力の絵、ほんわかかわいらしい絵・・・どれが正解というものではなく、どれもが大正解。心をこめて描いたもの、気持ちよく描いたもの、見た人が好きだと感じたもの、どれもが素敵な絵です。